ロールスロイス「新型Phantom Ⅷ 2018」14年ぶりフルモデルチェンジ;公式デザイン画像集!

Rolls-Royce Phantom VIII (2018) The Best Car in the World [YOUCAR]

The New 2018 Phantom will be the first of a new generation of Rolls-Royces to benefit from the creation of the Architecture of Luxury. This new architecture serves as the foundation on which this eighth generation of Phantom reaffirms its position as ‘The Best Car in the World’ by taking the best fundamentals and making them better.

sponsored link


 

英高級車メーカー、ロールス・ロイス・モーター・カーズは27日、旗艦車種「ファントム」を14年ぶりに全面改良し、発売すると発表した。8代目となるファントムは車台やデザインを一新して車内の静寂性などを高め、運転の支援機能も充実させた。
英国では価格は約35万ポンド(約5100万円)から。日本では今年末の発売予定で価格は未定。排気量6・75リットルのV型12気筒エンジンを搭載し、車線変更時の運転支援機能などをとり入れた。ダッシュボードをガラス張りにして美術品などが置けるスペースも設けた。
発表にあわせて朝日新聞のインタビューに応じたトルステン・ミュラー・エトベシュ最高経営責任者は「今後10年のうちにロールスロイスの電気自動車を登場させ、順次増やす」と述べ、同じグループの独BMWと連携して開発を急ぐ考えを示した。
ファントムはエリザベス女王が公用車で使い、ビートルズの元メンバーの故ジョン・レノンさんも所有していたことで知られる。

sponsored link



最新モデルの試乗レポートなどのBlogランキングリストはこちら
この記事への「イイね」は以下のクリックをお願いします。記事ランキングに反映されます。
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ

sponsored link


sponsored link