スズキ燃費不正問題:国の燃費測定値はなんとカタログ燃費より上!【SBSニュース】

スズキ 燃費

スズキの燃費データ不正問題 国交省“燃費カタログ上回る”  …SBSnews6

スズキの燃費データ不正問題で国土交通省が独自に対象の車26車種を調べた結果、全ての車種で燃費性能がカタログの表示を上回っていたことが分かりました。
スズキは2010年から国が定めた方法とは異なり部品ごとに測定した燃費データを申告していたことが発覚し、国土交通省は6月に立ち入り調査を行った上で不正の対象となった車種について独自の走行試験を行っていました。国土交通省は8月30日この独自試験の結果を公表、調査した26車種28台についてカタログに記載された燃費性能よりも0.6%から6.3%高い値が確認されたということです。この不正に対する罰則の規定はありませんが、国土交通省は今後、スズキが新車を販売する際、審査を厳格化するとしています。今回の公表を受けてスズキは「改めてお詫びを申し上げるとともに今後も再発防止対策に全力で取り組んでいく」とコメントしています。

sponsored link



最新モデルの試乗レポートなどのBlogランキングリストはこちら
この記事への「イイね」は以下のクリックをお願いします。記事ランキングに反映されます。
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ

sponsored link


sponsored link