スバル「新型レヴォーグ」試乗;しなやかでコンフォート!【SUBIE篇】

D型レヴォーグ 2.0&1.6試乗インプレッション …SUBIE CHANNEL

アプライドD型となり、サスペンションを中心に大幅な変更が施されたD型レヴォーグ 2.0&1.6 GT-S(プロトタイプ)をクローズドコースで試乗!
クルマ外観の走りの映像がなく、ひたすら私のインカー映像ばかりで申し訳ありませんが、ダンパー、スプリング、スタビライザーの変更によるしなやかな足さばきは万人が「甘美」と感じられる域に達していることを確認しました!
新制御の電動パワステも相まって、より甘美なステアリングフフィールが得られる点にも感激です!
一部のユーザーから不満の出ていたリヤサスのダンピング不足問題もついに解消!
1.6リッター車はCVTにステップ変速制御が追加され、エンジンが小気味よく回るように感じられます!

sponsored link


 

エクステリア デザイン レヴォーグ SUBARU
スバル「新型レヴォーグ」を8/7発売:改良版アイサイト初搭載で価格282万円〜!

sponsored link



最新モデルの試乗レポートなどのBlogランキングリストはこちら
この記事への「イイね」は以下のクリックをお願いします。記事ランキングに反映されます。
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ

sponsored link


sponsored link