マツダ「新型CX-8」雪上試乗;開発主査への試乗インタビューも合わせて!

マツダ CX-8 の走りはホンモノか…雪上でテストドライブ!【VR試乗】

マツダ『CX-8』のこの走り味の違いは、『CX-5』のホイールベースが延びただけではない。北米用『CX-9』をベースに日本サイズに改めたものがCX8だ。
改良されたディーゼルもこの極低速域からのパンチがあればこそ、他の2リットルに対する+200ccの余裕、つまり2.2リットルならではの高トルクが、アドバンテージとして活きてくる。
扱いやすく、静粛性が高く、乗り味も滑らかで、ひとクラス上のプレミアム感を持つSUVに仕上がっている。
協力・マツダ
試乗・テキスト 桂伸一
撮影・編集 佐藤靖彦

sponsored link


マツダ CX-8 松岡主査に、雪上ドライブインタビューを敢行!【VR動画】

雪深い北海道の剣淵試験場でおこなわれたマツダ雪上試乗会から、VR動画インタビューをお届け!話題の3列シートSUV『CX-8』主査、松岡英樹さんに開発のねらい、その思いを訊いた。
松岡さん、じつは『CX-5』と『アテンザ』、つまりラージクラス全体の主査でもあった!!
操作に対してジワッと始まる滑らかな応答性、緻密に仕上げられた操作系の動き。静粛性が上質感に結びつくなど、言葉の端端にそれぞれのモデルに共通する話題が登場するなと思わせるコメントをされるはずである。
マツダの統一感の法則がココにもあるように思う。
協力・マツダ
テキスト・試乗 桂伸一
撮影・編集 佐藤靖彦

sponsored link



最新モデルの試乗レポートなどのBlogランキングリストはこちら
この記事への「イイね」は以下のクリックをお願いします。記事ランキングに反映されます。
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ

sponsored link


sponsored link