ダイハツ「キャスト」 vs スズキ「ハスラー」;試乗インプレッション対決

ハスラーvsキャスト 試乗インプレッション

ハスラー VS キャストアクティバ 全7番勝負で決着!私ならこっちを選ぶ。  …Z MR.

先ずは、この動画はど素人の主観だけで創られた内容になっていますので、『ど素人が何­言ってやがる』位のお気軽さでご覧頂けると嬉しいです。
スズキ ハスラーとダイハツ キャストアクティバ。
ハスラーは絶好調で売れまくってる軽の本格SUVと言っていい車。
対して、キャストアクティバはハスラー対抗(メーカーは意識していないと言ってました­が……)として出されたと言えるでしょう。
外観はどちらも愛嬌があって、そして可愛らしくもあるデザインですが、車高が高くてア­ウトドアっぽく見えるのが男性にも選ばれる要因になっています。
この2車で最も違うのはインテリアの仕立ての違いです。
ハスラーは外観同様インテリアもアウトドアテイスト満載の仕立て。
キャストアクティバはどこまでも乗用車の仕立てに徹していて、アウトドアの匂いは全く­ありません。
収納の多さや助手席をテーブルとしては使える等、道具としての使い勝手はハスラーが一­歩上を行ってると思いますが、自宅のリビングのソファーに座っているかの様なキャスト­アクティバのホッとする質感も捨てがたい魅力があります。
何故、私ならハスラーを選ぶのか?
外観やインテリアのデザインが決めてではなく、キャストアクティバの走行時の揺れが私­にはちょっと気になったのがその理由です。そしてもう一つの理由はハスラーのアイドリ­ングストップからの復帰のスムーズさです。
揺れに関しては試乗コースが違いますので、確実にキャストアクティバが揺れが酷いとは­言い切れません。キャストアクティバは私が試乗した限りでは、コーナーでのロールがと­ても少なく、山路ではハスラーよりも上質に走る可能性があるかもしれません。日常的に­山路を走る方ならその辺りは試乗でよく確認される事をお勧めします。
完成度はやはりハスラーが上ですが、今後の熟成ではキャストアクティバが上回る可能性­は十分あると思います

sponsored link


 

ダイハツ「新型キャスト・アクティバ」試乗インプレッション動画
ダイハツ キャスト アクティバ 試乗レポート

sponsored link


 

ダイハツ「新型キャスト」発売開始:SUVなど【3モデル】展開で【燃費30km/L&価格122万円~】!
ダイハツキャスト

sponsored link



最新モデルの試乗レポートなどのBlogランキングリストはこちら
この記事への「イイね」は以下のクリックをお願いします。記事ランキングに反映されます。
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ

sponsored link


sponsored link