日産「新型リーフ」試乗;e-Pedalを徹底テスト!【竹岡圭篇】

新型リーフはカッコ良くなった!400キロ走れて今まで以上に”使えるEV”に! …オートックワン TV!

日産の電気自動車「リーフ」が2代目にフルモデルチェンジした。
新型リーフは、新たに開発された40kWhのバッテリーを搭載することで、400キロ(JC08モード)の航続距離を実現し、これまで以上に使える電気自動車に生まれ変わった。
さらに、ドライバーの負担を軽減し、安全なドライブを楽しめるさまざまな新技術を搭載。
今回はアクセル操作だけで発進、加減速、停止までのワンペダルドライブを実現する「e-Pedal(イーペダル)」と、駐車開始から完了まですべての動作をボタン1つで制御する「プロパイロットパーキング」を試してみた。

sponsored link


 

日産:リーフ LEAF    エクステリア・インテリア
日産「新型リーフ」発表:電気自動車×自動運転技術のインテリジェントモビリティ!

sponsored link



最新モデルの試乗レポートなどのBlogランキングリストはこちら
この記事への「イイね」は以下のクリックをお願いします。記事ランキングに反映されます。
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ

sponsored link


sponsored link