新型「マツダ3(アクセラ)」世界初試乗:Mハイブリッド搭載モデルに乗った!

新型マツダ3世界初試乗!/MAZDA3 World First Test Drive

なんと新型マツダ3に、LOVECARS!TV!キャスターであり自動車ジャーナリストの河口まなぶが、世界で初めて試乗する機会を得た!
試乗会場となったのは、アメリカはロサンゼルスのハリウッド。ここにあるホテルから出発して、街中、高速、ワインディングと試すことができた。
試したのは欧州仕様のハッチバックの2.0Lガソリン・エンジン+M Hybrid搭載モデルで、6速MTを組み合わせた18インチのサマータイヤ装着車と、北米仕様のセダンの2.5Lガソリン・エンジン搭載モデルで、6速ATを組み合わせた18インチのオールシーズンタイヤ装着車の2台だ。
新世代車両構造技術「SKYACTIV-VEHICLE ARCHITECTURE(スカイアクティヴ-ヴィークル アークテクチャ)」のスモールプラットホームを用いて作られた、完全なる新世代のトップバッターモデルであるこのマツダ3は、果たしていかなる走りを見せたのか?
開発主査の別府耕太氏が「あらゆる質感を飛躍的に高めた」と豪語した新型マツダ3は本当に言葉通りの仕上がりになっているのか?
これまで知らされることのなかった2.0Lのガソリン・エンジンにM Hybridと呼ぶマイルドハイブリッドを組み合わせた欧州仕様のハッチバック6速MTサマータイヤ装着車と、2.5Lのガソリン・エンジンを搭載した北米仕様のセダン6速ATオールシーズンタイヤ装着車の2台を試乗した。
マツダ自身が、「マツダ新世代商品の幕開け」と謳うこの新型マツダ3を徹底的にレポートする。

sponsored link


 

2019-Mazda3-hatch.jpg
マツダ「次期アクセラ = MAZDA3」エントリー価格は2.1万ドル=230万円!日本価格は?

sponsored link


 

MAZDA3 CUSTOM4
マツダ「新型アクセラ」価格&スペック判明!3月発売もSKYAVTIV-Xは秋以降に遅れる!

sponsored link



最新モデルの試乗レポートなどのBlogランキングリストはこちら
この記事への「イイね」は以下のクリックをお願いします。記事ランキングに反映されます。
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ

sponsored link


sponsored link