ホンダ「新型 NSX 2019」試乗;中身は全く違う車に進化している…

ホンダNSX 2019モデル試乗

ホンダが誇るフラッグシップ・スーパースポーツ、NSXが2019モデルへと進化を遂げた。2016年の登場時には、その走りの評価に多くの「?」がつけられたが、その後ホンダNSXの開発責任者は水上聡氏に代わり、この2019モデルでは走りに対して徹底的な見直しが図られたという。具体的にはボディのロールに注目し、これをより自然なものとするために、スタビライザー等の剛性を向上。さらにサスペンションのセッテッィング等も見直すなどしている。さらに足元は新開発となる専用タイヤ、コンチネンタル社製のスポーツコンタクト6を採用。また合わせてIDSの各モードの制御の最適化(アクティブ・ダンパー・システム/VSA/EPSの各制御およびスポーツ・ハイブリッドSH-AWDの駆動配分制御を熟成)を行って、ドライバーの操作に対して忠実に、そしてクルマが自然な動きをするような変更がなされている。そしてこれによってクルマと人との一体感が高まり、よりコントロールしていることを実感できる走りを手に入れたという。果たして実際に走らせてみて、そのあたりはどのように感じるのか? LOVECARS!TV!キャスターで自動車ジャーナリストの河口まなぶが箱根で試す。

sponsored link


 

NSX 2019
ホンダ「新型NSX」日本発表→2370万円で受注開始&来年5月発売へ!実車の動画も公開!

sponsored link



最新モデルの試乗レポートなどのBlogランキングリストはこちら
この記事への「イイね」は以下のクリックをお願いします。記事ランキングに反映されます。
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ

sponsored link


sponsored link